暗号化をシンプルに

UbiqのAPIは、さまざまなアプリケーションやストレージ・インフラストラクチャ間で一体的ににデータを暗号化し、データを簡単に保護できるように設計されています。
今すぐ始める

ビジネスに合わせて拡張し、暗号化戦略を長期にわたって保証する暗号化プラットフォーム

Ubiqは、APIベースのソフトウェアの開発者向けプラットフォームです。ソフトウェア開発者は、暗号化の専門知識を必要とせずに任意のアプリケーションにデータ暗号化をすばやく組み込むことができます。また、複数のプログラミング言語に対応しながら常に先進的な暗号化技術を取り込むことができる設計です。
クライアント ライブラリ
We offer fully interoperable client libraries for all major programming languages, enabling interaction with our API layer.
API レイヤー
拡張可能なAPIレイヤーは、クライアント ライブラリとSaaSベースの暗号化プラットフォームとの連携を可能にします。
暗号化プラットフォーム
キー管理と改ざん防止を提供するスケーラブルなクラウドベースのインフラストラクチャとFIPS140-2TYPE 3準拠のハードウェアセキュリティモジュール( HSM)を搭載。エレガントでシンプルなソフトウェア開発者用ダッシュボードを通じて、暗号化処理においての専門用語や複雑さを排除します。

Client libraries

We offer fully interoperable client libraries for all major programming languages, enabling interaction with our API layer.

API Layer

拡張可能なAPIレイヤーは、クライアント ライブラリとSaaSベースの暗号化プラットフォームとの連携を可能にします。

Encription Platform

キー管理と改ざん防止を提供するスケーラブルなクラウドベースのインフラストラクチャとFIPS140-2TYPE 3準拠のハードウェアセキュリティモジュール( HSM)を搭載。エレガントでシンプルなソフトウェア開発者用ダッシュボードを通じて、暗号化処理においての専門用語や複雑さを排除します。

Ubiqの仕組み

我々は開発者エクスペリエンスを再定義することで、アプリケーション開発プロセスにセキュリティを事前に組み込むことを容易にしました。クライアント ライブラリをダウンロード後にサンプルコードを確認して、データ暗号化を実践してみてください。

アプリケーションの登録
無料のアカウントを作成してダッシュボードにアプリケーションを登録してください。
キーとクライアント ライブ
ラリを入手する
APIキーを取得し、言語別のクライアントライブラリをダウンロードします。
コードの追加
APIキーを取得し、言語別のクライアント ライブラリをダウンロードします。
データの暗号化と復号化
2つのAPIコールを通じて、アプリケーションデータを暗号化および復号化します。

ソフトウェア開発者と暗号化のエキスパートによって構築された、ソフトウェア開発者のためのプラットフォーム

, 当社のプラットフォームは、データの暗号化をアプリケーションに直接有効にすることで、ソフトウェア開発者の時間を節約し、ダウンストリームのセキュリティコストを排除し、全体的なセキュリティ体制を強化します。

すべてのアプリと環境におけるシームレスな暗号化の一元化

アプリ間及びプログラミング言語間での相互運用性
主要プログラミング言語のライブラリ
全てのストレージタイプに対応
マルチクラウドの相互運用性
時間とコストを削減し、設定ミスによる負担を回避
将来を見据えた暗号化戦略
コストのかかる暗号化ツールを取り除く
業界基準に準拠した暗号化ライブラリ
他暗号化ライブラリの使用可
キー及びキー・ストレージの自動管理
自動キー・ローテーション
暗号化のアルゴリズムを容易に切り替え
迅速なデータの再暗号化/再キー生成
FIPS 140-2 Level 3 HSM キー・ストレージ
すべてのアプリの暗号化を1つのダッシュボードで管理
暗号化の集中管理
アプリごとに暗号化ポリシーを選択
アクセスとアクティビティをモニター
役割と権限
柔軟かつ応用性の高いソフトウェア開発者用プラットフォーム
詳細な技術マニュアル
サンプルコードとアプリ
対話型 Javascript プレイグラウンド
機能的なソフトウェア開発者用ダッシュボード
迅速なコンプライアンス遵守を可能にし、データ侵害のリスクを軽減
アプリケーション レイヤーでの暗号化
デフォルト暗号化
監査およびアクセスログ
暗号化処理は全て環境内のみで実行
ソフトウェア開発者重視の暗号化プラットフォーム

Stop figuring out crypto, start writing code.

Ubiq活用することにより暗号化とキー管理の複雑さを取り除き、暗号化ツールの取得、展開、管理に時間やコスト等を費やしたりする必要はありません。
技術マニュアルはこちら >
 

相互運用が可能

ライブラリは、さまざまなアプリケーションやプログラミング言語、ストレージタイプ、クラウド環境間で相互運用ができるように設計されています。
ライブラリのマニュアルを読む >

さまざまなプログラミング言語に対応

Ruby、Python、JavascriptやC / C ++の様な主要プログラミング言語ライブラリを提供しています。
ライブラリを試す >

さぁ始めましょう

無料のアカウントを作成し、早速データの暗号化を開始しましょう。また、特別仕様をご希望の場合はご連絡下さい。
© 2021 Ubiq Security, Inc.
All rights reserved.